保育士の資格の難易度は?就職に活かせるの?

合わせて取得したい

  • 保育士の資格は、保育士で生きて行く上で最低限必要な物になりますが、合わせて取得しておいた方が色々と将来的な幅が広がる資格があります。まず絶対的に必要なのが車の免許です。オートマ限定でも大丈夫ですが、できればマニュアルがおすすめです。非常に利用頻度の高い資格となっておりますので絶対に取得しておくようにしてください。

    また将来的に転職しやすいのが幼稚園教諭の免許です。最近では保育所と幼稚園の一元化も期待されておりますので、幼稚園教諭の免許をもっているのは非常に有利に働きます。保育士として一定期間の実務経験があれば幼稚園教員資格認定試験を受けることができますので、ぜひチャレンジしてみてください。

    チャイルドマインダーも合わせて取得しておくと転職や再就職の幅が広がります。チャイルドマインダーは、1人から3人程度の少人数を保育する事ができる資格です。自宅で保育室を開業する時に必要な資格になりますので、将来的な価値は十分にあります。チャイルドマインダーは、指定認定機関が指定する通信講座や通学講座で取得する事ができますので、保育士として働きながらでも資格の取得を目指す事ができます。他にもベビーシッターやチャイルドケアなどの資格もおすすめです。